ママのイライラ、子どものかんしゃくは食べ方で変わる!心を安定させる食事

ジャンル:体づくり、消費者、食育、栄養療法
対象:保護者のみ
対象校: 幼稚園, 小学校
オンライン講座:対応可
所用時間:60〜90分

講座内容

子育て世代のママはストレスフル!
一方で、子どもに望むことは「自己肯定感」「レジリエンス力」。

これらは周りの大人の精神的安定があってこそ。
大人にとっても、子どもにとっても、「精神的安定」には、実は栄養や、食べ方、生活習慣が深く関わっています。

“ママのイライラ、子どものかんしゃくは食べ方で変わる!心を安定させる食事” の続きを読む

大好評!録画済み動画視聴 体験者の声


動画視聴サービスは思いの外問い合わせが多くなってきました。
リアルタイムでのオンライン講座よりも多くなってきています。

確かにオンライン講座は、校長やPTA会長の挨拶ための時間調整、進行表の作成、進行役の練習、講師も交えたリハーサルなどが必要です。そして何より生配信ということでトラブルの心配が尽きません(実際にこれまで大きなトラブルは経験していませんが)。

もちろんライブの良さはたくさんありますし、家庭教育学級はライブでなければという制約がある学校もいらっしゃるようですが。

一方で動画視聴は、落ち着いて録画して、失敗しても編集で繕って、校長らの挨拶も別撮りして繋げることもできます。依頼者側のPTAも要望だけ渡して、動画の出来上がりを待ち、そのURLやQRコードを案内状に貼り付けて送れば完了なので、これまでの対面での講座とは比較にならないぐらい楽ちんです。

そして、ファミリードはさらに考えました。

多くの方に見てもらえれば、それだけ安価に提供できるのでは?

録画済み動画視聴は通常の講座のほぼ半額です。
しかも、申し込まれたら即時アクセス情報をお渡しできます(1週間ほどお時間をいただく場合もあります)。
学校名も動画タイトルに入れることも可能です。

このように図々しくも鼻を高くしつつあるわけですが、実際依頼された方々はどう思っていらっしゃるのか、配信後にアンケートに答えていただくようにお願いいたしました。

回答数は3校とまだ少ないですが、結果を共有いたします。

さらに我々宛に関係者のご意見、ご感想をおまとめいただいた学校もあり、原文のままご紹介させていただきます。

“大好評!録画済み動画視聴 体験者の声” の続きを読む

もう振り回されない!家族でパフォーマンスを上げる子育て世代の食べ方戦略

この動画は旧講座「安心安全な食の選び方・添加物の避け方」のPR動画です

ジャンル:伝統・文化, 体験活動, 体づくり, 家事実践, 食育, 消費者
対象:保護者と子ども
対象校: 幼稚園, 小学校, 中学校, 高校
オンライン講座:対応可
所用時間:90分

講座内容

たとえば朝食。
 食べた方がいいに決まっている。
 いや食べなくてもいい。
メディアでは様々な情報が飛び交っています。

もちろん、年齢や体質、嗜好など人それぞれなので「これが絶対に正解!」とは言い切れませんが、子育てに仕事にひょっとしたら介護にと、休む間も惜しんで忙しくしている子育て世代には、やはり子どもと同様に食事や栄養は重要です。
ところが自分のことは後回し。
とにかく子供にはきちんと食べさせて成績を伸ばしてもらわなくてはと思う気持ちはわかります。
でもお母さん、お父さんが元気でなければ、子どもは元気になり得ません。

もう振り回されない!家族でパフォーマンスを上げる子育て世代の食べ方戦略” の続きを読む

感染症から早く立ち直る方法と発症しないカラダづくり

動画は旧講座「本当のセルフメディケーション」から

ジャンル:体づくり、消費者、食育、栄養療法
対象:保護者のみ
対象校: 幼稚園, 小学校, 中学校, 高校
オンライン講座:対応可
所用時間:40〜60分

講座内容

薬局を経営しているため多くのコロナ患者さんを見てきました。

後遺症で苦しんでいる子どもや完全に回復していない大人も思いの外多く、早く元通りに治ってほしい、これ以上感染が広がらないでほしい、と心の底から願いました。

その反面、早く回復したり、そもそもワクチンを打っていなくてもかからない(正確には「発症しない」)人もいます。一体何が違うのでしょうか?

“感染症から早く立ち直る方法と発症しないカラダづくり” の続きを読む

プログラミング教育がもたらす効果とスマホ・ゲーム・SNSとのつき合い方

ジャンル:プログラミング
対象:保護者のみ
対象校:小学校・中学校・高校
オンライン講座:対応可
所要時間:45分~120分

講座内容

プログラミング教育が小中学校で組み込まれ、子どもたちにはタブレットが配布されるようになった学校教育。

プログラミング教育はなんのために行っているのでしょうか?

プログラミング教育は自分とは関わりのないもの、よくわからないものではなく、大人に囲まれた日本の子どもたちの情報伝達能力を高めるための学びの時間です。

家庭でするべきサポートは何か、配布されたタブレットによって子どもたちのSNSに対する安全やリテラシーを守るためにどのような知識が必要かを学ぶ講義です

・これからの子どもたちが生きていく「ソサエティ5.0」とは何かを知ろう

・プログラミング教育はなんのために始まった?狙いと内容を知ろう

・SNS・LINEなどのトラブルを知って保護者としてできることを考えよう

・これだけはやっておきたいスマホ・ゲームのルールづくりと声掛けのコツ

・情報漏洩は保護者から?!保護者として控えたい投稿内容を考えよう

・学校の先生たちも勉強中!子どもを最先端で守れる保護者として知っておきたいこと

などネットやゲームの現状に詳しい子どもたちとそうではない大人たちの知識の溝も埋めることができます。

“プログラミング教育がもたらす効果とスマホ・ゲーム・SNSとのつき合い方” の続きを読む

【完了報告&動画配信決定】ペアレントサミット第二弾 「もっと高額でもっと大勢の人に聞いて欲しかった!」


去る8月6日土曜の午後にペアレントサミット第二弾「もう迷わない!大学入試の変化と子どものキャリア戦略」を開催しました。

ファミリードは創設して2年2ヶ月。
これまでも様々なイベントを企画してきましたが、パネルディスカッション、そして、そこから派生する団体としてのメッセージを発信するのも、考えてみれば初めてです。

登壇者と討論を重ねて準備しましたが、多くの方にお申し込みいただけるのか、メッセージは誤解なく意味あることを伝えられるのか、とても心配しながら当日を迎えました。

そして終了後、無事終わってホッとしたのも束の間、受講した友人から電話を直後にもらいました。

開口一番、以下のようなお言葉が。

“【完了報告&動画配信決定】ペアレントサミット第二弾 「もっと高額でもっと大勢の人に聞いて欲しかった!」” の続きを読む

親子で知っておきたい!こどもの生きるチカラの土台になる歯とお口の健康

ジャンル:家事実践、食育
対象:保護者と子ども
対象校:幼稚園・小学校・中学校・高校
オンライン講座:対応可
所要時間:60〜90分

NEW!! 10分間の短縮バージョンをぜひご覧ください!

講座内容

厚生労働省によると、学校検診で多くの年齢のこども達に最も多い疾病はむし歯と言われています。ついで歯肉炎に罹患しているこどもも少なくはありません。近年、こどものむし歯は、日本全体としては減少していますが、依然として広く蔓延しているとも言われています。

歯肉炎は放っておくと歯周病になり、病気を引き起こす原因になったり、口臭の原因になったり、最終的には歯が抜けてしまう病気です。

また、コロナ禍においてはマスク生活になり、口呼吸するこども達も増えています。口呼吸することは、口臭の原因にもなり、むし歯や歯周病を引き起こしやすくするだけでなく、免疫機能が低下しやすく、全身の免疫系に異常をきたすと言われています。

こども達が健やかに育つために、健康の入り口をモットーにいろんなお話をしていきます。お子様の健康を通じてご家族の健康の幸せを願ってお話いたします。

講座の内容は、事前アンケートをもとに作成いたします。以下は一例です。

①お口の機能と役割について

②噛む事は何がいい?

③むし歯・歯周病のメカニズムと体への影響

④口の中の菌を減らすには?

⑤呼吸について(口呼吸になっていませんか?弊害について)

⑥選食力を身につけるためにできること

“親子で知っておきたい!こどもの生きるチカラの土台になる歯とお口の健康” の続きを読む

総合型選抜(AO)入試対策にも効果的!キャリアパスポートで子どもの明日を輝かせる

ジャンル:体験活動, 起業・キャリア, 多様性
対象:保護者のみ
対象校:幼稚園・小学校・中学校・高校
オンライン講座:対応可
所要時間:60分

NEW!! 10分間の短縮バージョンをぜひご覧ください!

講座内容

2020年からスタートしたキャリアパスポート、皆さんはどんなイメージでしょうか?

・定期的に1年間の振り返りを子どもにむけて書くもの
・よくわからないけれど学校から渡された紙
・1年を通しての成長を見るためのもの

キャリアパスポート(キャリアノート)は小学校から高等学校までのキャリア教育に活かすツールです。

成果目標や達成度を「見える化」することで、キャリアデザインを自ら行える力を身につけていきます。 学校で使用が必須になっているツールなら、効果的に活かしたいですよね。

“総合型選抜(AO)入試対策にも効果的!キャリアパスポートで子どもの明日を輝かせる” の続きを読む

【ペアレントサミット第二弾 】「もう迷わない!大学入試の変化と子どものキャリア戦略」8/6(土) 開催

教育家庭新聞(7/25)日本教育新聞(8/1)に告知が掲載されました!


「中学受験のための塾って小四からって早くない?」

「中学に上がったと思ったらもう大学入試の話?」

「結局大学に入学するまでずっと塾に通わせることになる!?」

本当にこれでいいのかと、なんだかもやもやとしたことはありませんか?

そもそもお子さんと夢や将来の職業について話をしていますか?

本来、大学や専門学校はそれを実現させるために行く場所なのに、目の前の「受験」によってやりたかったことを断念するのはなんだか違う気がする・・・。

進路指導、就活や採用後の新人研修に携わるファミリードの認定講師たちは、そのあたりに大きな違いを生む何かがあると感じています。

この夏、私たちと一緒にちょっと立ち止まって考えてみませんか?

まずは大学入試の変化を知ることで、私たち保護者が今すべきことが見えてくるはずです。

イベント概要

■ 名称: もう迷わない!大学入試の変化と子どものキャリア戦略

■ 日時: 2022年8月6日(土) 14:00〜16:00
(締切 8月5日正午)

■ 対象: 受験になんだかモヤっとしている小中学生の保護者
その他、教育関係者・子育てに興味のある方
未就学児の保護者 大歓迎!

■ 実施形式: zoomによるオンライン講座およびパネルディスカッション
*後日視聴可能です

■ 定員: 30名

■ 参加費:1,100円

タイムテーブル

14:00 開会

14:10 基調講演「大学入試制度の変化」 山口たく

14:40 <休憩>

14:50 パネルディスカッション
 「出口から入口を考える!今、就活や入社後に起きていること」
山口たく・渡辺千春・塚本智美

15:40 Q&A

15:55 閉会

基調講演
世界の変化から読み解く「大学入試制度の変化」山口たく

かつては日本で難関校に合格させる塾講師、現在はニュージーランドへ教育移住しワールドワイドな進路指導をする弊社認定講師の山口たくが、現在の日本の大学入試をスパッと解説します。

「AO入試ってよくわからない」「総合型選抜って何?」と言う方は必見です。

パネルディスカッション
「出口から入口を考える!今、就活や入社後に起きていること」

進路指導、就活や採用後の現場でも活躍するファミリードの認定講師が、普段はなかなか耳にすることがない、今起きているちょっとびっくりな状態をお伝えします。

就活がうまく成功させるお子さんとそうでないお子さんはどう違うのか?
採用側の企業では最近の日本人の新卒をどう受け止めているのか?

就職という出口から学校選びという入口。

文部科学省もキャリア教育として必要な能力を提示していますが、学校だけでなく保護者にも多くの支援を期待されています。では、具体的にどんな行動が必要となるのかをファミリードの認定講師が考えます。

まずは認定講師がお話しした後、質問する時間もたっぷり用意します。

誰もが暗中模索の現代の教育。協力して一緒に考えてませんか?

講師・パネラー紹介

山口たく
NZへ教育移住し留学生の入試を
支援する未来教育コンサルタント&コーチ

大学卒業後商社勤務を経て、都内大手名門進学塾に就職。御三家中や最難関国私立高校に多数の合格者を輩出するも、従来の受験教育に疑問を持ち、子供に理想の未来型教育を与えるべく、ニュージーランドに教育移住してTies.JNZを設立。
約30年間で数千名の生徒・保護者と向き合う。現在は帰国指導や教育コーチング・コンサルティングを実施中。

山口たくの講座情報はこちら

山口たく 著書
山口たく 最新書
渡辺千春 著書

渡辺千春
企業の社員教育を25年以上行う人材育成コンサルタント

1964年東京生まれ。学習院女子短期大学(現、学習院女子大)人文学部卒。新卒で大手メーカーに入社、秘書的業務担当。その後、広告代理店に移り営業職として勤務。縁あって企業研修企画会社にて講師として仕事をするようになり、産業カウンセラー、コーチング、NLP等の各種資格を取得。その後独立して25年、現在に至る。
主に一部上場、大手企業のヒューマンスキル系の研修を実施。数年前からは個人向けのコンサルティングも行っている。

採用や就職直後の新人研修に数多く携わる。

渡辺千春の講座情報はこちら

塚本智美
キャリアコンサルタント&キャリアデザイン講師

大学卒業後、大手航空会社客室乗務員として国際線チーフパーサー、チームコーディネーターとして新人の育成に携わる。また在職中の2005年、出身地佐賀県の中高校生と当時としては珍しかったキャリア教育の原点となるプロジェクト活動のリーダーとして活動。
現在は、複数の大学でキャリアカウンセラー、キャリアデザインの講師として学生のキャリア支援に携わっている。

「知っているだけで『5年後、10年後のお子さんの就職活動』が変わる!今すぐ始められる保護者向けキャリア講座」と言う講座を提供中。

塚本智美の講座情報はこちら

※ 取材をご希望の場合は事前に下記へご連絡いただくようお願いいたします。

【お問合わせ先】
一般社団法人ファミリード  代表理事  星谷 みよ子(ほしやみよこ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-13 2階
Tel :090-1761-3251(星谷) 090-9027-5174(亀谷:平日9:00~17:00)
Mail:info@familead-edu.org

日本人でよかった!アイデンティティを確立し自己肯定感を高める日本語のおはなし

ジャンル:伝統・文化, 道徳
対象:保護者と子供, 保護者のみ
対象校:小学校・中学校・高校
オンライン講座:対応可
所要時間:60分

NEW!! 10分間の短縮バージョンをぜひご覧ください!

講座内容

私たちが幼い頃から使っている「こんにちは」というあいさつ。実はこのあいさつからは、昔の人が自分や相手をどんな存在として見ていたのかがわかります。

また、日本語には「花」と「鼻」、「橋」と「箸」など、同じ音の言葉がいくつもあります。それは、日本語は48音一つ一つに意味があり、同じような意味合いを持つものを同じ音で表現したからなのです。

“日本人でよかった!アイデンティティを確立し自己肯定感を高める日本語のおはなし” の続きを読む