その不調には原因がある!本当のセルフメディケーション

12分の短縮バージョンです。

ジャンル:体づくり、消費者、食育、栄養療法
対象:保護者のみ
対象校: 小学校, 中学校, 高校
オンライン講座:対応可
所用時間:30〜90分

講座内容

昨今の子どもたちの健康上の課題や不調の元となっている要因には必ず理由があります。

その理由に対してまっすぐ対処すれば、それらは驚くほどに改善されるでしょう。

要因の関連性とその対処法、薬とのつきあい方、そして、本当の健康を維持するために大切なことなど、一生使える知恵についてお話します。

「セルフメディケーション」という言葉から、薬局で購入した薬の医療費控除を連想する方や、「自分自身で薬を選択し治療する」という趣旨をご存知の方もいるでしょう。

もともとは、膨らむ一方の保険医療費を抑制するために提唱された概念ですが、そもそも症状や病気に苦しむ前に予防できることが理想ではないでしょうか。

講座内では以下の内容をお話しします。

 ・学級崩壊に潜む知られざる要因とは?
 ・アレルギーや骨折が多いのはなぜ?
 ・薬を使うとき、使わないほうがいいとき
 ・薬の効果を最大にするには?
 ・新型コロナウイルスはワクチンと薬で解決!? 感染症対策の本質とは?
 ・だれもができる不調を軽減できる手軽な方法、など

お子さんのこんな悩みを持つ保護者にお薦めです。
・話しかけても反応が薄い
・姿勢が悪い
・ゲームばかりしている
・花粉症やアトピーなどアレルギーが治らない
・勉強しない
・とにかく言うことを聞かない

この講座を受けることでお子さんだけでなく保護者自身も未来を変えられるヒントが得られるはずです。

出張可能エリア

関西もしくは京都より日帰りできる範囲
*遠方の場合は、交通費のご負担をお願いすることがあります。

料金

30,000円(税込)
*ご相談に応じますのでお気軽にお問合せください。

ファミリードでの講演実績

2021年5月 保護者向け講座を企画するPTA役員・委員のためのオンラインミニ講座

2021年1月 東京都某小学校にてオンライン講座を開催

講座を受講された方の感想

・とても内容の濃いお話を聞けておもしろかったです。橋本先生のお話は、ストレートに入ってくる構成で、聞きやすく、あっという間に時間が過ぎていきました。栄養面(消化を意識して)から子どもを支える、子どもの体調を観察する、自分の体調も観察するという視点をこれから意識してみたいと思いました。

・子どもや家族の健康を維持していくために、栄養のバランスを考えながら食事する大切さを学ばせていただきました。

・現在の食生活の見直しの良い機会となりました。子どもに影響を与える可能性を考え、自分も健康であるために自分の食事もきちんと見直そうと思います。

・自分が子どもだった頃より現代の子どもたちの生活や行動などに問題が起こっているのは何故かなと以前から考えることがありましたので、今回とても興味深く考える機会となりました。これからも家族の身体や心を考え、食事に注意していきたいと思います。

・コロナで生活環境がガラッと変わり、心と体のバランスをとることの難しさ、セルフメディケーションの重要性を痛感していたので、非常に勉強になりました。

「お問い合わせ」先で「橋本伊有子」を選択してください。

プロフィール

橋本伊有子(はしもというこ)|薬剤師・生きる力を育てるカウンセラー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: prof-koushi08-hashimoto.jpg

認定薬剤師、生薬・漢方認定薬剤師、スポーツファーマシスト、坑加齢医学会認定指導士、某小学校薬剤師

1986年京都薬科大学卒業
製薬企業、ドラックストアー、調剤薬局、開業医など勤務後、2018年京都下鴨に漢方・栄養療法に特化した調剤薬局を開局。
子どものころに原因不明の病気で闘病した経験から薬剤師になる。現在、薬局での薬剤師の仕事のほかに、学校薬剤師、セミナー開催、分子栄養学カウンセラーの育成など幅広い活動を行っている。

うさぎ堂薬局 HP
https://usagidoph.jp

facebook
https://m.facebook.com/ugagidoph/

Blog
https://amazing-place.net/blog/

講師からのメッセージ

体と心は密接な関係があります。
しかし体のメンテナンスについては誰も教えてはくれません。

小さい頃からの体の教育は将来の生きる力を養うためには欠かせないにもかかわらず、間違った情報に踊らされているのが現実です。
情報の選び方、体と心の健康がやがて子どもたちの生きる力を育てていくことをお伝えしています。

問い合わせ・ご依頼

「お問い合わせ」先で「橋本伊有子」を選択してください。